人気ブログランキング |

タグ:松本かつひろ ( 22 ) タグの人気記事

2016ラストライブ!!

2016年も最後の週ですね。
まだ先まだ先なんて思っていたらあっという間でした。
とはいえ、クリスマス感やら年末感やらちーっとも感じずに過ごしております。
おそらく唄い納めライブが終わると、途端に年の瀬を感じるんだろうな。

最近は周りにいる仲間たちや新たに出逢う向上心の高い方々が皆、
口を揃えて話している。
「いつかではなくて、今をやらねば、生きねば」
一年の終わりが近いからなのか、
そんなことを感じるお年頃なのか、
時代なのか。

例に漏れず、ボクもそう想い日々を過ごしています。
それにしちゃ今日もまだ足りんかったな。
なんて自己嫌悪と一緒に眠りにつくのですが(笑)

体調も随分と良くなったし、
おかげさまで先日のHOMEラストライブ@2016も楽しく終えることができました。
残すは2016オーラス!!

楽しむ以外頭にないです♪
年の瀬の慌ただしい頃だとは思いますが、
大掃除も少し早めに切り上げて、
是非とものお越しをお待ちしております。

◆2016/12/29(木)
『S.O.Ra.no スリーマン~さよなら2016~』
出演
・松本かつひろ
・遠山八音(ケイタク)
・大鶴トリオ
大鶴裕紀(vo/ag)
清水康弘(gt/cho)
矢田イサオ(key/cho)

open19:00/start19:30
2000yen((要1ドリンクオーダー))
@S.O.Ra.Fukuoka
http://www.joyful-noise.net/sora-fukuoka/
by yuhki_o | 2016-12-26 18:01

ライブのお知らせ

さて、
いよいよ明日は2016唄い始めでございます♪

ツーマンライブということもあって、
いつもより少しだけ長めのステージでお届け致します。
アルバムも発売できたし、
新年も迎えたしで、
束の間の日常に馴染んでしまいそうな今日、この頃。
気合いを入れてスタートしたいと思います!!


『S.O.Ra.のツーマン!』
【日付】2016年1月16日(土)
【場所】music bar S.O.Ra.Fukuoka
【開場】19時
【開演】19時30分
【料金】2,000円(別途1ドリンクオーダー・自由席)
【出演順】
大鶴裕紀 with 清水康弘
松本かつひろ with 郡奈津子
@S.O.Ra.Fukuoka
http://www.joyful-noise.net/sora-fukuoka/
〒810-0801 福岡県福岡市博多区中洲3丁目7−24
TEL :092-402-0001

a0111220_18452840.jpg



お待ちしております☆

※写真は阿蘇の大地を見渡す弟です。(ライブとはなんにも関係ありません笑)
by yuhki_o | 2016-01-15 18:41

音にまみれて

昨日、12月15日(日)。

思えば久しぶりに、
一日中色んな音楽に触れたと思います。

自分の音楽に没頭することはあっても、
いろんな形の、
いろんな表現の中に身を置くことはなかなかありませんで。

朝から深夜まで、全く飽きずに充実した時間を過ごせました。

この日のために色々と準備をしてきたのに、
なんと当日に限って、体調不良、発熱。

悔しいやらなんやら。

しかし、
人間ってものは26時間くらいなら水だけの摂取でも、
大抵のことはやれるんだと学びました(笑)

朝から、
太宰府にてゴズペルライブの音響のお手伝いを。
駆け出しの頃から関わらせていただいているグループだけに、
見るたびにパワーアップしていく姿が嬉しくも楽しくもあります。
寒ちゃん、美汐お疲れさまでした。
これからもよろしくお願いします。
a0111220_15501933.jpg



そして、
急いで福岡市は春吉へ。

大好きな松本かつひろさんのツアーファイナルへと。

会場に着くと生で見るのはお初の「SO.」の皆さんのリハーサル中でした。

a0111220_15563910.jpg

迫力満点。

本番もその通りに素敵な夜になりました。
会場のバルクラッチも素敵だし、
たくさんのお客さんやミュージシャンが集まる夜。
改めて人として、
ミュージシャンとしてのかつひろさんの偉大さを感じました。

今回の出演者、文殊の三人、nastaちゃん、新たな出逢いにも感謝です。

体調不良のため打ち上げに参加できなかったこと、
それだけがただただ悔やまれるのです。
かつひろさん、すんません、、、。
今後ともよろしくお願いします。。。


最後に、
今回初の共演「清水康弘」さん。
ギターデュオでの演奏が初めてのボクにたくさんの愛をくれました(笑)
そのおかげで、
いつものスタイルのボクを知るお客様からも好評をいただきました。
またぜひともご一緒させていただきたいと思います!

とにかく、
一日中音楽に触れて過ごせることは幸せです。
「音疲れ」
なんて言葉もありますが、
それはそれで幸せなことなんだと思います。

今年も残りわずかですが、
全力で臨みたいと思います!
by yuhki_o | 2013-12-16 15:49

海の日には山へ

a0111220_175331100.jpg

こう暑いと水辺は家族連れで賑わうわけで。
子ども達はためらいもせずに川へ飛び込んでいました。


さて、
明日はいよいよ俵屋企画。
明日の挨拶も兼ねて俵屋さんへと行ってきました。
改めて感じる素敵な空間にホッとさせられました。
いつも温かい笑顔と愛情で迎えてくれるお父さんとお母さん。
今日はたまたま一緒になった常連のお客さんも俵屋への想いを切々と話してくれました。
そして、ボクが歌を唄っていることを話すと、
これまた温かく応援して下さいました。
明日もそんなホッとできる時間にしたいと思います。
写真は俵屋さんで販売されていた陶芸品。
「福寄地蔵」
まるで明日の成功を祈ってくれているようでした☆


◆2010/7/19(月)海の日
『それをかたちづくるもの』
【出演】
大鶴裕紀
松本かつひろ
(出演順)
開場17:30/開演18:00
料金:2000円(ワンドリンク付き、軽食別販売有り)
@山野草工房「四季俵屋」
福岡県筑紫郡那珂川町市ノ瀬478-2
092-953-7343
by yuhki_o | 2010-07-18 17:53

今夜は久留米へ

ようやく雨も峠を越えたみたい。
いよいよ夏が来る。
そんなことを想ってみたりする夕暮れ時です。

今夜はいよいよ迫ってきました、
2010俵屋企画最終章。
の最終打ち合わせ。

今のところ2010年内は次回を考えていないので、最終章。
それらしいタイトルやそれらしいフライヤー。
考えてみたものの、
ハマるアイデアやイメージが湧かず今日に至ります。
さぼったり、いい加減にしたわけではないのですよ。
ただ、かつひろサンと一緒に唄う機会っていうのはやはり特別なもので。
今までも何度かありましたが、
ボク自身が構え過ぎたり気負い過ぎて、
普段通りのパフォーマンスができなかった。
かつひろサンのオーラが凄まじいのもそうやけど、
それを一番意識して感じているのがボクなんです。
いつも、「なん自分で自分を追い込みようとや~」
って言われます。
その通りです。
今回は準備万端はやめました。
その日に感じてその日に湧き出てくるもの。
それをありのままに表現しようと思っています。
俵屋とはそういう場所なんだと思います。

共に創ろう、
共に感じよう、
共に見つめよう。

各々の感性で見る者も演る者もただただ、心地よさと楽しさに委ねるだけ。
ただそれだけのことが起こる夜でいいと思うんですよ。
それこそが奇跡的な時間のような気がします。

少しビビって、たくさんワクワクして、いざ!!

◆2010/7/19(日)
『それをかたちづくるもの』
【出演】
大鶴裕紀
松本かつひろ
(出演順)
開場17:30/開演18:00
料金:2000円(ワンドリンク付き、軽食別販売有り)
@山野草工房「四季俵屋」
福岡県筑紫郡那珂川町市ノ瀬478-2
092-953-7343

皆さん、ぜひお越しくださいませ☆

P.S.ホントに怠慢ではないんですよ、かつひろサン(笑)
俵屋+松本かつひろ=ムふふ...。
a0111220_17351517.jpg

by yuhki_o | 2010-07-16 17:35 | 告知!

癒しなんだそうです

昨夜はワイワイ、久しぶりに難しいこと考えずに歌を唄った気がします。
本来、この感覚がうれしく楽しくて唄っていたはずなんだよね。
そういった意味でも、たまにはカラオケ行こうかな♪
カラオケ仲間募集中!!
誰でも気軽にご参加下さい♪

さて、
そんな夜にふと言われた一言。
「お前の声は癒し系よ」

ふむふむ。

悲しみではなく、”癒し”なんだそうです。

素直にうれしかったし、自分でもそんな気がします。
あらゆるジャンルの歌を唄いこなし、
あらゆる感情の歌を創る素晴らしいミュージシャンがいます。
この世には。
でも、
一本義に自分の持ち味であったり強味みたいなものを貫いている方がいるのも確かです。

可能性というものがある限り追い求めていくことは必然だし、
中途半端な妥協は大嫌いです。

なんとなくそうしてます、みたいなね。

なんとなく唄ってます、
なんとなく弾いてます。

そういうことをホントに言える人達って、
やっぱり凄まじく努力したり自分と向き合ったりしてきて、
そこに行き着いているんだと思うからね。

そんな過酷でもあり、
面白くもある生き方真っ最中の人。
ボクが現在で最も影響を受けているであろう人。
肩書きはどうであれ、
半端なことはやらない人。
そういうところが大好きな人。
明日、見に行きます。
今までボクが見てきた彼の唄う姿の中で、
最もそれらしい姿が見れんじゃないかと思います。

何が起こるか色々思い浮かべてみるけど、
きっといい意味で裏切ってくれるんだと期待しています。

勝手ながらもボクからも告知をさせていただきたいと思います。

a0111220_16292163.jpg

◯2010年6月27日(日)
いろどり月の夜 vol.8 with カイランFirst Anniversary
「いざ、新章へ。」
会場:restaurant and cafe 浪漫座(佐賀市歴史民俗館 旧古賀銀行内) 佐賀県佐賀市柳町2-9
時間:開場17時30分/開演18時
料金:SOLD OUT/当日券多少あり
ゲスト:TRIO ROSSO(Fukuoka)

ご予約・お問い合わせ:0952-24-4883(浪漫座 9:00~17:00) /info@katsu-hiro.com /



ボクは、まだ色々模索中だけど、
昨日の言葉は正直、ホントにうれしかった。
だから、癒しという部分をもう少しだけ押し出してみようかな☆
by yuhki_o | 2010-06-26 16:29 | 日常。

セケンハセマイ

よく言われていることですが、

本日お昼頃のことです。

とある方に、
知人「大鶴さん、昨日久留米の方に出かけたんですよ。」

ボクの心の声「ふむふむ。。久留米ねぇ」

知人「で、バラを見に行ったんですよ。」

心の声「ふむふむ...ばら...」

知人「そこでバラに囲まれて歌を唄っている人がいたんですよ。」

心の声「ん?...久留米?バラ?そんなところで歌を唄っている人?」

知人「すごくよくて、売ってあるCD全種類買ったんですよ。」

心の声「・・・」

知人「石橋文化センターってとこなんですよ。」

心の声「ま、まさか...」

知人「知ってますか?松本、え~っと下の名前なんだっけ。」

とうとう心から外の世界へと飛び出した声「か、か、かか、かつひろさんですか...?」

知人「あっ、下の名前知らなかった。やっぱり知ってたんですね。さすが大鶴さんだぁ。世間は狭いよね。あはは。」

再び心の声「いやいや笑えんよ。そりゃいいくさ。誰とおもっとうとよ。普通の人はバラの中でとか唄わんよ、いやいや違うバラの中でとか唄えんよ。しかも世間は狭いっていうかめっちゃ近い関係の人ですけど。」

心とは裏腹に取り繕う声「あはは、世間は狭いですよね☆」

ボクがすごいのか、かつひろさんがすごいのか、その知人がすごいのか、世間は狭いのかようわからくなってきたので今日はこの辺で。

ちなみにかつひろさん↓↓
http://katsumusic.exblog.jp/14327731/

a0111220_19154092.jpg

by yuhki_o | 2010-05-10 19:15 | 日常。

26歳とうた

幸せなことですよ。
ホントに。
昨年に引き続き誕生日にうたを唄っていられるということ。
素敵な夜の連続で何を振り返ったらいいのやら。

まずは昨夜(4/28)の「アコ唄ナイト」
初めて参加させていただいたイベントでした。
出演者の方々皆さん素晴らしかったです。
個性がすごい(笑)
ホントにいい刺激になりました!
刺激が強すぎました(笑)

◆1番手◆瀬戸口恵ちゃん
声の力が素晴らしかった。
ボクよりもいくらかお若いみたいでこれからの活躍がとても気になります。
ステージ上とそれ以外のギャップがまた素敵☆
そのうちゲストでお呼びしたいと思ってます。
◆2番手◆ボク大鶴裕紀でした。
久しぶりのソロライブということもあって若干緊張しましたが。
あのステージは異様よ!
力が入るとよ!なぜか。
力むのとはまた違って妙に気合いが入るんです。
5月もお呼びがかかったのでその時はまた楽しみたいと思います☆
◆3番手◆江頭つとむさん
まさに「王子」☆
ギター良し歌良し笑顔よし(笑)
勉強になること満載でした。
やっぱり素敵なミュージシャンってたくさんいるだな。
またいつかご一緒したいです♪
http://tsutomu-e.jugem.jp/?eid=439
◆4番手◆Bottom
ようやります。
ほんとお上手でした。
名前や評判は以前から聞いていたので、いつかお会いしたいと思っていた御三方。
スミレさん、ひろしくん、よしまささん☆
とてもフレンドリーで楽しかったです!
近いうちにライブ見に行きまっす。
http://blog.from-the-bottom.com/
◆5番手◆松本かつひろさん
はい。
久しぶりにまじまじとかつひろさんのうたを聴けました。
相変わらず雰囲気満点だぁ。
あれはなんなんだろうか。
醸し出すものって生き様なんでしょうかね。
積みかせねてきたものがとってもモノをいうような気がします。
http://katsumusic.exblog.jp/14272143/


とまぁ、言葉にすることが難しいことだらけで。
一番うれしかったことはたくさんの新しい出逢いがあったこと。
そのみんなが「おめでとう」を言ってくれたことです。
(小学生の夏休みの日記風)
a0111220_1284282.jpg

by yuhki_o | 2010-04-30 01:28 | 後日談

ビブラート

これ!

みんなうまく使うなぁ。

ビブラート。

何事も適度に揺れることは大切なんやないかな。

もちろん適度に。

あんまり考えたことないし向き合ったことなかったけど、
大切なことなのかな?
いまいちつかめないしこれまたピンとこないけど。

なんかここに次の活路がある気がします。

いろんな含みはあるにせよ、
ここで述べるはあくまでも音楽的技術よ。

突き詰め過ぎても行かんけど少し追求してみようかな。

もしも、違ったらまた戻ってこよう。

うん、そうしよう。

そんな感じでいいですか?
かつひろさん☆
by yuhki_o | 2010-04-23 00:59 | 日常。

4月

といえば、
新年度、入学、入社、
ボクの誕生日(笑)…(ちなみに28日)。

先日30日、神戸のピアノマン「松中啓憲」さんとのコラボイベント、
「それをかたちづくるもの-ぴあのうた-Vol.2」]
~Blooming Up!!~
無事に終えました。
連日のライブに加え、じぃちゃんとのお別れとかも重なって、
ボクもそうだけど周りの仲間たちもホントに慌ただしかった。
息つく間もない日々でした。
でも、最近ライブの最中も終わってからもなんかしらの手ごたえを感じてるんだよね。
毎回ライブに足を運んでくれてる方は何となく感じてるんじゃないかな、ボクの変化。
ねぇ?ゆうこりん☆
この流れを保ったまま4月も唄うぞ!!

さて、

◆2010/4/16(金)
『フォークナイト』
【出演】
久米博之/大鶴裕紀/マエダケンタロウ
「70年代のフォークを中心に、オシャレなアレンジで聴かせる久米博之。
オリジナルを中心に、透明感のある歌声で魅了する大鶴裕紀。
それぞれゲストミュージシャンを迎え現在のフォークを歌います。」

オープン 18:30 / スタート 19:00
前売 ¥2,000 /当日 ¥2,500【別途要1ドリンク代¥500】

問合せ Gate's7 092-283-0577
http://www.gates7.com/

◆2010/4/28(水)
「アコ唄ナイト」
【出演】
瀬戸口恵/大鶴裕紀/江頭つとむ/bottom/松本かつひろ
オープン 19時/ スタート19時30分
料金:1.500円(1ドリンク付き)
@THE VooDooLaundge
福岡市中央区天神3-2-13
天神センターBLD.3F

◆2010/4/29(木)昭和の日
俵屋企画
『それをかたちづくるもの』
【出演】
大鶴裕紀
OPEN 18:00/START 18:30
¥2,500(1ドリンク付き)
@山野草工房-四季-俵屋


今のところこんな感じです。
イベントの詳細等はまたちょこちょこお知らせしたいと思います!!
よろしくお願いしますね☆
a0111220_21433731.jpg

by yuhki_o | 2010-04-01 21:43 | 告知!


~人生なんてまるでお伽話さ~


by yuhki_o

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ホームページ&ライブ情報↓↓
http://ohtsuruyuhki.net/

カテゴリ

告知!
日常。
後日談

以前の記事

2018年 10月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧